Hawaii office

1044 Nuuanu Ave
Honolulu, Hawaii 96817

fr 4026 size1024
fr 4028 size1024

Japan office

有限会社マウイホームズ

本社 〒659-0083 兵庫県芦屋市西山町11-17-410 

TEL 0797-35-0187

スタッフ紹介

David Clyne

David Clyne worked in Los Angeles, California as a project manager for the design and construction of industrial facilities from 1988 through 1993. In 1994, he was relocated to Japan to manage a division of Wrico International importing building materials from the United States to Japan for the construction of 2 x 4 American style wood framed homes. In 1997, he started his own company, Maui Homes Incorporated in Japan as a general contractor and in Hawaii as a building material supplier. Since 1997, he has built over 100 single-family homes in Japan. He holds general contractor’s licenses in both Japan and Hawaii.

In 2007, David built a three-story elementary school in Ashiya, Japan. During the first part of 2009, David was honored to be part of the design and construction team for the 7-story wood framed mid-rise structure for NEESwood at the E-Defense earthquake test center in Miki, Japan.

In addition to operating Maui Homes International in Japan, David is also a principle in design-build contractor in Honolulu, Hawaii.

David Clyne is husband to a beautiful Japanese wife, Akemi, and the father of two wonderful children, Lisa and Timothy.

デービッド・クラインは1988年から1993年までアメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスで産業施設の設計と建設業者のプロジェクトマネージャーとして働く。1994年に日本に転勤、Wricoインターナショナルで2x4のアメリカンスタイル木造建築の家を建設する際に必要な建設材料の輸入をする部署を管理。1997年に独立、マウイホームズ株式会社を設立。日本ではゼネコン、ハワイでは建築材料のサプライヤーとしてスタートした。1997年から日本で100軒以上の住宅を建設。日本とハワイ両方でゼネコンのライセンスを所有。

2007年には兵庫県芦屋市にて3階建ての小学校を建設。2009年には兵庫県三木市にある兵庫県耐震工学研究センターにて実大三次元震動破壊実験施設(E-ディフェンス)を使った実験にNEESwoodの7階建て木造フレームの中層構造ビルの設計および建設チームの一員に加わった。

現在は日本でマウイホームズインターナショナルを運営することに加え、アメリカ、ハワイ州ホノルル市に於いて設計及び建設の請負を手掛ける。

日本人の妻を持ち、2人の子供の父親。